読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

合気道を始めたにゃん♪-aikido-

お稽古メモを中心に合気道と武道の思ったことなど、女性目線の合気道はてなブログ

6/16.18二教裏が美しくなるコツ

◾︎ニ教裏
足捌きが間違っている事を指摘された。
間違っているというか、背後に回るとき内側の足を先に動かしていたけれど、それではスマートじゃない事がわかった。

先に外側の足から下げると、時短の上に動きが美しくなることがわかった。

何故かというと、内側の足を先に引いてしまうと、中心軸がいったん外側の足に移動してしまうから。

でも回転させるときは、内側を軸脚にするのだから、ムダに中心軸が動いてしまうというわけ。

何故今まで気がつかずに内側の足を引いていたかというと、多分受けの崩れた態勢が、回転投げのときに似ていて、回転投げのときの足捌きは内側を引くから、無意識にその形になっていたのかなと思う。

あと、受けの人の足が、内側の足の目の前にくるから、ぶつからないようにと思って先に引いたのかもしれないけれど、そんな必要は全くなかった。

だって回転していくように崩して倒すのだから、むしろ内側の足を動かさないですぐに軸足とした方が受けも倒れやすくなる。

他の人の軸足も見てみたけど、黒帯の人でも内側を引いてる人がいたなぁ。

早い段階で指摘してもらえて良かった(o˘◡˘o)