読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

合気道を始めたにゃん♪-aikido-

お稽古メモを中心に合気道と武道の思ったことなど、女性目線の合気道はてなブログ

2014/10/9 腕の折りたたみ傘

合気道・お稽古日記
半身半立ち四方投げ
相手を引き寄せるとき、肘をたたむ感じ。
折りたたみ傘をたたむときみたいな感じ?
エネルギーが発生するところは中心だけど、傘の枝は連動して折り曲がる、みたいな。

そして意識は自分の腕に向けるのではなく、引き寄せる相手に意識を向ける。

そうして相手の動きに意識の焦点を合わせる事で、自分の身体はそれに合わせた動きができるようになる。

これね、仕事と同じだと思った。

仕事で何度も同じミスばかりしてしまう場合、それは失敗して怒られてるときに、怒られたくないという自分に対しての思いばかりが浮かんで結局自分の事しか考えてないから、同じミスを繰り返すんだよね。

それで、怒られたくない、と思い続けることは、引き寄せの法則が働いて、怒られている状態が続いちゃう。
だって、「怒られたくない」は怒られている状態で使う言葉だから。

だから、怒られたくないなら、まずは怒られたくない感情がでるよりも先に、クライアントの為にとか、その仕事をちゃんとこなす事でどういう利点が得られるとか、自分以外の為の事を考えて行動するようになると、気がつけば仕事も覚えてミスが減って仕事が上手く回るようになると思う。

まぁ、何においても克服ってそういう手順だよね。

合気道って、ほっんとに人生と一緒だなぁ。

どっちも生体エネルギーがベースだから、当たり前といったら当たり前なのかもね(・ω・)