読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

合気道を始めたにゃん♪-aikido-

お稽古メモを中心に合気道と武道の思ったことなど、女性目線の合気道はてなブログ

ポイントメモ 2014年1月21日に書き留めたもの

膝行

手の位置を膝の上に乗せると歩きやすくなる。

 

かまえ

親指を自分の顔に向けると手のヒラ側が相手に向くから、腕の低反発面が当たるようになって、相手のエネルギーを吸収できる。

その為に相手の中でR揺らぎが発生される。

 

 

掴まれたら親指だけで相手を支配下に置ける。親指を立てると相手は掴んだ腕の親指に神経が集中されてしまうので他に意識がいけなくなるので、その隙をつく。

 

座技呼吸

大木になったイメージ。腕は枝的なおまけ。

 

一教

手や腕は邪魔な枝草を追い払う程度。

ズンズン歩く。

ズンズン歩くとき邪魔になる枝草を顔から払う感じ。

 

角落としも同じ。

腕はゼロ地場。

 

手はボールを持ってる感じ。

モノを持ってる方が力が出る。

神経が集中するから。

痴漢撃退に手に何か握っていた方がいいというのと同じ理屈。

 

野球のキャッチャーってすごいんだなと思った。