読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

合気道を始めたにゃん♪-aikido-

お稽古メモを中心に合気道と武道の思ったことなど、女性目線の合気道はてなブログ

合気道関連本

合気道じゃなくて合氣道

今、藤平光一(とうへいこういち)の「氣の威力 」を読んでいます。 何気なく「合気道」って使ってたけど、それは間違いで、「合氣道」という風に書かないといけない事を知りました。 単純に略してるだけかと思ってたら、そうじゃなかったんですね。 藤平光一…

合気道の漫画、イビルハート EVIL HEART全巻ゲット♪

やっとイビルハート全巻手に入れた(≧∇≦) イビルハートは唯一の合気道の漫画。 私がイビルハートという合気道漫画があるというのを知ったのは、去年、うちの道場に入門してきた青年が教えてくれたから。 その青年は、このイビルハートを読んだのがきっかけ…

「塩田剛三の世界」を借りた結果…「修行」と「修業」の違いについて明確に知れた

先輩と塩田剛三の話をしていて、自分の持ってる塩田剛三の本と、かしっこをすることになり、私はこの「塩田剛三の世界」と「合気道養神館公式技術書 合気道養神館精解技法体系 入門から黒帯への道標」の2冊を貸してもらいました。 借りる時「本書について(p…

【感想】塩田剛三 合気道修行  対すれば相和す

2年ぶりに塩田剛三の合気道修行を再読しました。 2年前はまだ合気道を習っていなかったし、また武道がなにか?柔術や格闘技と何が違うのか?などその方面でも何も知識がなく、311の大震災後に、原発問題が戦後のテレビ普及やプロレスなどに大きくかかわ…

自分を生かす古武術の心得メモ

新しいものは古く、古いものは常に新しい。 新しい達人が、過去の偉人の伝書を読んだりすると凡の弟子にはわからないような意味が読み取れたりするのだと思う。 場合によっては偉人を凌ぐほどになることは、十分にあり得る。 選手として一流になれなかった人…

基本が一番難しいっ!-自分を生かす古武術の心得

基本とは、簡単なようで実は1番難しいもの。 何故かというと 基本は誰かが作ったもので、最初からあったものではないから。 基本を作った人が、あらゆることを試して行き着いた結果、1番大事だな外せないなと思ったことを、凝縮させ体系化したものが基本にな…

基本が1番難しい訳

基本は実は1番難しいものだ、と書かれてあった。 何故なら、基本を作った人は、あれこれ試した上で最終的に、これは外せない大事な部分を基本として作るから。 外せない大事な要素がここだと行き着くまでの試行錯誤してできた核となる部分なのだから、1番難…

合気道、お稽古1月12日(22)思いやりを育める武道

今日は、正面打ちからの一教、回転投げ、四方投げ、小手返し、入身投げ。 IKさんに、四方投げの最後のポーズ、キレイですねって言ってもらえた(^-^) 教えてくれる先輩たちの時間をムダにしたくないから、私なりにがんばってつもりなんだけど、誰かに褒めても…

月刊「秘伝」1月号”座りから強くなる”僧侶の世界も正座で収入の差が決まる?

前に座り技をやるとき、こっちの方が受け身はきついですよって言われて、以来気になってた。座技って大事って言われたのが頭に残ってたところに、この見出しを見つけたので買ってみた。確かに世界に類をみない座り技。まだ全部読んでないけど、またマニアッ…

合気会の合気道、DVD付本をまず買うならこれだと思う

合気道を習い始めるときに一番最初に買った本がこれだった。合気会の昇級・昇段審査の基準など細かく出ているし、なんといってもDVD動画が見やすい。入会したときにすぐに先輩方がおススメのDVDと言って貸してくれたら、この本のDVDだったw 合気道パーフェ…

鬼の冠~武田惣角伝~感想

「鬼の冠」読み終わった。 ---以下『』内は引用--- ●『古事記に手乞として伝わっている秘法が、合気だ。 合気は基本として、両手を活用鍛錬するのだが、奥義に達すれば、全身が合気そのものとなり、身体全体の動きが常に合気投げの構えとなる。 そうなれば、…

武田 惣角(たけだ そうかく)の自伝書?「鬼の冠」

合気道の先輩が貸してくれた。武田 惣角の話は空手や柔術家の人と武道の話になると必ず出る名前だから、機会があったらこういうの読んでみたいと思ってたんだぁ♪楽しみ♪ Amazonでは新潮文庫のは古いみたいで取扱いなかったけど双葉文庫のがあった。これ中身…

感想「木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか」

「木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか」読み終わった♪ 単純な柔道や武道、格闘技の本ではなく、日本の武道が戦争に翻弄されて今日の日本がある事を木村政彦と力道山を通して学べる本だと思いました。 牛島辰熊、三船久蔵、植芝盛平、仲良しだった塩田剛三…

合気道の心-Il cuore dell'aikido-

Amazonイタリアを利用したときに、送料変わらないから、ついでに買ってみた。 約10ユーロだった。 イタリア語の勉強に使ってみようかな…。 ちなみにイタリアの合気会HP

武女子特集や小西浩文インタビュー月刊「秘伝」買ってみた

Twitterでフォローしてる合気道有段者の人が武女子特集で載ってるとの事で、読んでみたくて買いました。 月刊「秘伝」 そんな月刊誌があった事も今回初めて知ったわけですが、 武女子特集はもちろんの事、気の特集、高岡秀夫師のインタビュー記事や、無酸素…

外国の合気道の道場を訪問体験した人のHP

My Journey of Aikido 読んでてすごい楽しかった♪ 私も4段くらいになったらイタリアの道場を訪問してみたいな♪ 【My Journey of Aikidoさんの旅した訪問先】台北: 中山区訓練中心 (合気道新生総会道館)台南: 成功大学合気道社 ( 成功大学合気道研習社…

AIKIDO,英語版の合気道(塩田剛三)の本を借りた

外国人の先輩が貸してくれた♪ 塩田剛三の写真がいっぱい♪ 眺めるだけでも楽しいです♪ 成田空港で見つけて買ったとか。 3500円と書いてあります。 合気道好きな人が英語を勉強するのに、これを使ったら英語の勉強はかどるかな? 表現の言い回しとか役に立つか…

高岡英夫の本あれこれ、合気道上達用に。

高岡英夫氏の本をさっそく適当に数冊借りてきた。 ●センター体軸正中線 ●究極の身体 ●「ゆるめる」身体学 ●宮本武蔵は、なぜ強かったのか? ●体の軸、心の軸、生き方の軸 同時読みも、同じ作者だと読みやすい。 これも作者が同一だから本としての根本軸が同…

合気道と高岡英夫

外国の合気道特集番組で高岡英夫氏がインタビュー受けてたから、高岡英夫氏の本を数冊、図書館で予約した。 彼の本を読んだら、身体の使い方が飛躍的に上達しそうな予感♪ 今から楽しみー♪

刃牙(バキ)と塩田剛三(合気道)

空手バカ一代を読んだ話と合気道の話をすると格闘技好きな人に、次はバキ(刃牙)を読んだらいいよと言われて、とりあえずレンタルコミック屋で一巻だけ借りてきて読んでみた。 空手バカ一代の後だから、フィクションすぎてイマイチ楽しさが分からない。 しか…

技は力の中にあり。空手バカ一代、読破中@合気道を始めたにゃん♪

中国拳法で見切りを会得したところまで読み終わった。 まだ途中だけど感動しまくりで涙が出ちゃった。 マス・オーヤマの名言が多くて名言集TwitterBotがないか探してみようと思った。 (見つけた♪) 合気道に取り入れられるコンテンツ盛りだくさん♪ 買って読…

空手バカ一代全巻届いた@合気道no武女子になるにゃ♪

空手バカ一代全巻が届いた♪ これから読みます!

空手バカ一代全巻 つのだじろう

今、Amazonで空手バカ一代全巻買っちゃった。 昔、一巻だけ読んだ事あるけど、当時は武道全般興味わかなくて続き読まなかった。 でも今回は読みたくてたまらない♪ きっと合気道に応用できる学べる内容が書いてあると思ったから♪ 色々、吸収できそうで楽しみ♪…

合気道『氣の確立』中村天風と植芝盛平 藤平光一(著)メモ

リラックスが何より大事。 電車が動くとき一緒に身体も動揺すればコケない。 免震マンションに活かされてる。 本当のリラックスは力が抜けてしまうことだけではなく、力を抜いて、なおかつ氣を出すのが一番正しい。筋肉を鍛えている人は、力が入るのは部分的…

合気道の本あれこれ

図書館で合気道の開祖、植芝盛平について書かれた本を何冊か借りてきた。